タイヤを長持ちさせる

空気圧不足や、定期的にローテーションを行わないと・・・

imgiresi_07.gif

 

片べり摩耗、センター摩耗、両肩べり摩耗等の異常摩耗が発生します。

  

 

 

 

 

  

  

空気圧点検

燃費の悪化、偏摩耗、操縦安定性の低下、タイヤの損傷・故障を未然に防ぐために。

 imfaq08.gif

クルマにあった適正空気圧にしましょう

走行前に適正空気圧かどうか点検してください。

適正空気圧は車種によって異なります。

運転席側のドア付近に貼付された空気圧表示シールでご確認下さい。

 imgmaintenance11.gif

タイヤの空気は自然と抜けます

チッ素ガスの充てんをおすすめします。

タイヤの空気圧は時間とともに少しずつ低下します。

チッ素は空気に比べ、この“自然低下”を抑えることができます。

チッ素充填サービスはこちら

 bauyi.png

空気圧不足のまま走行すると…

バルブやバルブコアもゴム部分の劣化により空気もれの原因となりますのでタイヤ交換時に一緒に交換することをお勧めします。

ローテーション

タイヤの寿命を延ばし、クルマ自体の異常を見つけるために。

 

空気圧が不足していたり、定期的なローテーションを行わないと異常摩耗が発生。異常摩耗は、空気圧が適正でなかったり、ローテーションをせずに使用していた場合に起こりやすくなります。

定期的(5000`走行に1回が目安)なローテーションをおすすめします。

 

fr.gif ff.gif 000.gif

FR車及び4WD車

(回転方向の指定のないタイヤ)

       FF車

(回転方向の指定のないタイヤ)

 

駆動方式を問わず

(回転方向が指定されてるタイヤ)

     
     

 

 
▲このページのトップに戻る